みかん山と不知火のお話
売れ筋商品
みかん山メールマガジン
澤田みかん山からの出荷時期のお知らせや、季節のお便りをメールでお届けします。登録は無料ですので、お気軽にご登録ください。登録・解除はこちら>
澤田みかん山モバイル
携帯電話でもみかん山の商品をご購入いただけます。
rss atom
澤田みかん山ホーム さわポン(不知火)とデコポンについて
さわポン(不知火)とデコポンについて
名前の由来
さわポンは、品種名を「不知火(しらぬい)」といいます。
清見とポンカンを交配して生まれたみかんです。

その名の通り、不知火海という海に面した温暖な地域で多く作られています。
澤田みかん山も、不知火海と山の緑に囲まれた津奈木町で
太陽をいっぱい浴びたおいしい不知火を作っています。
最近は他県で作られた不知火も出回っていますが、
本来は熊本県不知火海沿岸地域の特産品なんです。

その中でも、糖度13度以上、クエン酸1.0%以下の基準をクリアした不知火のうち、
日本園芸農業協同組合連合会(日園連)傘下の農協が出荷するものが
「デコポン」と言う名称で販売することを許可されています。

澤田みかん山では、農協を通さずに直接お客さまの元へお届けする際に、
「さわポン」という愛称で販売しています。
ポン!と飛び出したデコと、みずみずしい美味しさはそのまま!ぜひお試し下さい。


さわポンの「デコ」について
不知火(デコポン)と聞いて思い浮かべる姿は、ぽっこりとデコのあるみかん…
実は、実によってデコがあったりなかったりします。
一般に、ハウスで作ったものはデコが出来やすく、露地ものは出来にくいと
言われていますが、味には関係ありませんのでご安心ください。


さわポンと健康について
それからもう一つ。
みかんにはビタミンA、B1、C、P、カリウムなどが含まれていますから
風邪気味の方や、お肌が気になる方にはうれしい果物。
不知火は内側の白い皮も食べられるので、食物繊維も摂ることができます。
一日2個食べたら、大人一日分のビタミンCが摂れるそうですよ。


お母さんとさわポン
不知火(デコポン)はその形から、別名「ベリーフルーツ」とも呼ばれ、
(belly … 英語でお腹(子宮、胎内)のことです)
愛らしい形状ばかりでなく、美味しく、栄養価が高い、
お母さんや赤ちゃんの栄養補給に最適な、体にやさしい果物でもあるそうです。